この星が、好きだから― 私は、ティターンズ。


by fch_titans
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:アイテム( 5 )




「家中どこでもネットがしたくて、無線LANを買った男がいたんですよ~」







「なぁ~にぃ~!? やっちまったなぁ!」









「男は黙って」
















「15mケーブル!!」





b0066153_854930.jpg



「どんだけ原始的な手段だよ…」
[PR]
by fch_titans | 2009-01-18 08:55 | アイテム

未完成だが…

メットの改造が、ほぼ完了した。
b0066153_22373176.jpg
b0066153_22375257.jpg

b0066153_223852.jpg

ご覧の通りである。
有名レーサーのメットをイメージしたわけでもなく、強いて言うならルノーのF1マシンがモチーフだ(それとて、全然似てないけど…)。
パターンはシンプルそのものだが、色の組み合わせが派手なので、遠くからでもすぐに分かるだろう。
尚、スプレーによる塗装のため、あちこち不具合がある。そこは「ラテンもの」だと思って大目に見ていただきたい。

ところで、おでこの部分が寂しいが、実はここに、肝となるアイテムが貼り付けられる予定なのだ。ところが、その加工が非常に難航している。
加えて、なかなか暇がないため、レースに間に合わない可能性がある。

もしそうなったら、残念だが次回までのお楽しみということで…
[PR]
by fch_titans | 2005-02-11 21:21 | アイテム

追加調査

新しく導入したケーブルにすっかりご満悦だが、各種メルマガ等の登録アドレスを全て変更し終えていないので、いまだにAir H"も使っている。

で、ふと思った。ケーブルの実効速度を測るサイトって、当然Air H"でも測れるはずだよな!?
疑問に思ったら、やってみなきゃ気が済まない。さっそくやってみた。

できた。

驚いた。

今まで115.2kbpsだと思い込んでいたが、実際は60~70kbpsだった…

てことはだ。
ケーブルは遅くても14M、速いと20Mくらいだから…うわ!
100倍どころの騒ぎじゃない。200倍、ともすれば300倍の速さというわけか!

つい最近までは、ページが表示されるまで、1、2分待つこともざらだった。そんなときは、表示されるまで本を読んでいるなど、他事をしていたものだ。
それが今は、クリックすれば数秒でパッと表示されるから、他事をしている暇などない。
もっとも、そのおかげでネットのチェックにかかる時間は激減したから、歓迎すべきことだ。

、余裕ができたために、これまで「時間がかかるから…」と思って見なかったページまでも、ついつい見るようになってしまった。せっかく時間が短縮されても、これでは意味ないじゃん。

ネット依存症にならないよう…いや、なりかけてるので、完全にそうなってしまわぬよう、注意が必要だ。
[PR]
by fch_titans | 2005-02-03 00:29 | アイテム
といっても、クルマ、バイクの話ではない。
実は今日、待望のケーブルインターネットが導入されたのだ。

携帯(9600bps)+コミパルからAir H"(128kbps)+パソコンに変えたときは、「速いなー」と感心していたが、さすがに最近はこれでも力不足に感じるようになった。そこで、もっと速い通信手段をいろいろ調査してみたところ、以下のような結果が出た。

高速ADSL→理論値は速いが、家から通信局までけっこう距離があり、速度のロスが大きい。
光→そりゃブッちぎりで速いだろうが、悲しきかな、我が家の地区は施設に余裕がないため、すぐには使えないらしい(隣の地区は使えるのに…クッソー)。
CATV→N高速による電波障害対策のため、我が家にすでにTV用ケーブルが引き込まれており、ちょうどいい。速度は最も遅いが、安定性が高いため、下手をするとADSLよりも速いことも。

というわけで、CATV(30Mbps)に決定したのである。

設置が終わりさっそくネットに繋いでみると…

どぅおおー! 速い!!
従来はじりじりとしかダウンロードできなかった画像も、開いたと思ったらほぼ同時に映し出される!
なんじゃこりゃー!

通信速度計測HPで計測してみたところ、下りの実測値は、順調ならおおむね16~17Mbpsだった。Air H"の実測値がおよそ115kbpsだったから…ひゃ、100倍!! そらー速いわけだ。

だとしたら、光なんてCATVの3、4倍は速いはずだから、もうとんでもない世界だな。
だが、よっぽどすごいことでも始めない限り、これで十分だと思う。

AIR H"は近々廃止にする予定だが、それにより「どこでもインターネット」が出来なくなる。
ま、得るものがあれば失うものもある。それが世の定めだ。
ただ、家の中ならどこでもできるように、そのうち15mくらいのLANケーブルでも買おうかと思う。
[PR]
by fch_titans | 2005-01-31 22:28 | アイテム

やってまった…

買ってしまった…
b0066153_1325027.jpg

私は原付デビュー以来、ずっとシールド付きオープンフェイス派で通してきた。そして種類もややマニアックで、メインのメットは私の他にかぶっている人を見たことがない。

そんな私がフルフェイスを買ったのは他でもない、カートに必要だったからだ。あと、もしかしたらこだま号でサーキット…なんてことも無きにしも非ずなので、ま、一つくらい持っていても損はないかと。

しかしこのメット、一見普通のフルフェイスに見えるが実はそうではない。こんなからくりがあるのだ。
b0066153_1331313.jpg

そう、あごの部分が可動する、可変式フルフェイスである。
この手のメットとしては定価は安めで、しかもヤフオクでけっこう割安に手に入った(素浪人ゆえ、遊び用ヘルメットに何万円もつぎ込めない…)。
色もなかなかいい感じだが、内装や細かい部分の造形などは、まあ値段相応か。
かれこれ8年以上もアライのヘルメットを愛用しているので、あるいはそれらに慣れきって目が肥えているのかもしれない。
こうやって他のヘルメットを見るに付け、アライのメットのしっかりした造りが際立つのである。

さっそくバイザーにルノーでもらったステッカーを貼ってみたが、カスタマイズはまだこれから。またステッカー探しに奔走する日々がやってきそうだ。
あと、スプレーで塗るか、カッティングシートを貼るかで悩んでいる。そのあたりは、友人に先人がいるので、またご指南いただこうと考える次第である。
[PR]
by fch_titans | 2005-01-22 01:28 | アイテム