この星が、好きだから― 私は、ティターンズ。


by fch_titans
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:戦線より通信( 5 )

中間報告

b0066153_15405089.jpg



本艦は、能登半島最北端の禄剛埼に到達しました。


季節風が吹き荒れております…
[PR]
by fch_titans | 2007-02-03 15:40 | 戦線より通信

天草の空へ

b0066153_201033.jpg




昨日の昼頃、祖母は静かに息を引き取った。家で待機していた私はその瞬間を見ていないが、本当に眠るような最期だったそうだ。


そして今日は葬儀。
式場となった出荷場には、村中の人々が集まってくれた。祖母もきっと幸せだろう。


葬儀が終わり、市街の外れにある火葬場へ。とても小さく簡素な施設だったが、すぐそばは海で眺めがいい。火葬場は山の中にあることが多いが、こういう場所もいいな。


待ち合い室でしばらく座り、その後は海岸で沖を眺めたりした。
やがて火葬が終了し、参列者全員でお骨を拾った。火曜まではまだ息をしていた祖母が、サッカーボールほどの骨壷に収まってしまった。
人の命ははかないが、それでも86年も生きた祖母には、心から「お疲れさま」と労いの言葉をかけたい。
[PR]
by fch_titans | 2006-11-30 20:01 | 戦線より通信

あけおめであります

b0066153_1002886.jpg

テレビで格闘技を見終えてから、寺へ除夜の鐘をつきに出掛け、その後神社へお参りしてきました。
御神籤は「吉」でしたが、内容はまずまずなので、今年は地道に頑張ろうと思います。

このころからきれいな星空が広がっていたので、今朝は初日の出が見られると予想し、7時に起床。
当初は無理だと思われた初日の出、今年も拝むことができました。

ただし…風邪です。妹にうつされたようで、頭は痛いし腹もピーピーであります。
薬を飲んでも効き目はなく… 辛いであります。

今日はゆっくり休むであります。
[PR]
by fch_titans | 2006-01-01 10:00 | 戦線より通信

大晦日の天草

b0066153_1930527.jpg

朝は晴れていたが、昼にはすぐに曇り、早くも雨となった。
ただ、あす元日は晴れるとの予報である。
ひょっとしたら、初日の出も有り得るかも!?


それでは皆さん、よい大晦日を。
[PR]
by fch_titans | 2005-12-31 19:30 | 戦線より通信

火の国に至る

昨日夕方、熊本は天草地方に無事到着した。


いや、無事とは言い難いか。


本家に行く前に墓参りに寄った際、ふとアレキサンドリアを見やると、フロントから水らしきものがポタポタと…
しかもその色が緑色だからたまらない。これって、やっぱり…?


おばの家に着いて一部の荷を降ろす。本家付近の道は極端に狭いため、親戚の兄貴に代わりに行ってもらうことに。


ところが、しばらくして、おばの家で待っていた私のもとに電話が。急いで走って行くと、アレキサンドリアのボンネットを開けて兄貴が待っていた。急に煙が噴いてきたとのことだった。恐れていたことが、早くも起こってしまった…
リザーバータンクを覗くと…か、からっぽだ。なんてこった…
とりあえず水を補給して、その日は駐車スペースへ。


一夜明けた今日、あらためて観察してみた結果、エンジンを止めると、しばらくして漏れが止まることが分かった。どうやらラジエーター本体ではなく、経路のどこかに異常があるようだ。
また、漏れたクーラントが加熱した部位に垂れて、それが蒸発して煙に見えたようで、オーバーヒートではなかった模様。


応急処置として、漏れ止めを注入したが、漏れたのは本体ではないので、効き目のほどは…??


最悪の場合、帰りは予備のクーラントを積んで、補給しながらの航行も考えているが、大丈夫だろうか?


やれやれ、困ったことになったもんだ…
[PR]
by fch_titans | 2005-12-31 19:21 | 戦線より通信