この星が、好きだから― 私は、ティターンズ。


by fch_titans
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

初乗り       

昨年の11月からすっかりサボりがちになっていたジョギングだが、正月の三が日が明けた後、ほとんど休むことなく毎日走っている。
(今は日中ほとんど動かないため、そうでもしないとまた大変なことになるので…)


しかし春以降、またサイクリング(またの呼び名を「部活」!?)のお誘いもあるだろうから、自転車にも慣れておく必要がある。


そうは言っても、いかんせんこの寒さゆえ、なかなか自転車に乗ろうという気が起こらない。
(スピードが出る分、余計に寒いし;)
また、自転車はカバーをかけて裏手に保管してあるので、いちいち引っぱり出したり、またしまったり— というのが面倒というか、億劫だったりもする。
なので、どうしてもジョギングのほうを選択してしまうのである。


ところが、今日はたまたま日中に自転車で出かける用事があった。
(というより、敢えて自転車で行くことにしたのだが)
せっかく久し振りに表に出したので、夜まで外へ置いといて、今晩はその自転車で走ってみた。


すると、エラい!(=尾張弁(?)で、「しんどい」の意)
いつもジョギングでは、4km弱のコースを30分弱で走る。
今日は同じ時間で10kmちょっと走ったのだが、どういうわけかこちらのほうがキツく感じた。
珍しく風もなく、自転車には最適なコンディションであったにも関わらず、だ。


やはり、幾度か中断があったとはいえ、ジョギングはもう3年続いているのに対し、自転車は本当にたまにしか乗っていない。
昨年の秋、7ヶ月ぶりに乗った自転車で某部活に参加し、地獄を見たことは記憶に新しいが(当ブログには書いてないけど…)、とにかくそれくらいしか乗っていないのである。
そういえば、脇腹も痛いことから、やはり自分の足で走るのとは、使う筋肉が異なるということであろうか?


ただし言い換えれば、ともすれば足しか使わないように見える自転車を漕ぐという行為は、意外にも全身運動に近いのかもしれない。


幸い、今の季節は雨が降ることが少なく、カバーをかけずともロックさえしておけば、とりあえず表に置いておくことはできる。
なので、明日からもしばらくはジョギングに代えて自転車で走ってみようかと考えている。


次に天気が崩れるのは金曜あたりなので、木曜の夜までは自転車に乗れそうだな。


ちなみに、ある作戦を画策中であることに伴い、自転車にiPhoneを搭載したいので、現在ホルダーの装着を検討中である。
我が軍の所属機は3機ともハンドルバーのスペースに余裕が無いため、色々頭を悩ませながら勘考せねばなるまい。


ああ、何だか久し振りに、自転車熱が復活してきたかも!?
[PR]
by fch_titans | 2012-01-16 23:25 | その他諸々